teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


天気最高の中久しぶりに伊予富士へ行きました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2018年10月24日(水)12時02分24秒
  先日の日曜日雲一つ無い天気最高の中、久々に伊予富士へ桑瀬峠よりのコースで行きました。例のコマーシャルのおかげかも知れませんが、いつも以上に多くの車両で駐車スペースが無く冠山方面への林道脇に要約止めて、3ヶ月ぶりの山行と成り登りがいつもの様にキツく感じ、又気温も高く余分な物を出して行き、桑瀬峠よりの展望は寒風山及びちち山 冠山 又伊予富士方面の視界も最高に良かったです。笹原の登山道は最高ですが隠れた場所は泥濘んでいて、此が後2つの急な登りで石に付き良く滑るので、行きも帰りも苦労しました。途中も普段より多くの登山客とすれ違い、久しぶりに人とすれ違う山行と成りました。  
 

酷暑の中堂ヶ森へ行きました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2018年 7月16日(月)10時57分50秒
  こんなに暑い日は誰も居ないと思いましたが、登山口には愛媛及び高知ナンバーの車2台が既に止まって居ました。早速準備して急な林道歩きで、汗だらけと成り先が思いやられましたが、途中色々と花が咲いていて多少癒やされたのと、新しい林道工事脇の稜線は風が通って涼しく、丁度切り株の有る所で少し早い昼食を取り歩き易い登山道と思いましたが、徐々に登りがキツくなり足が重く大変でした。只途中アサギマダラを見たので何故かと思って居た所、最後のキツい登りの途中にフジバカマの未だ少し早い蕾が多く有り、納得して稜線に出て期待のササユリの花の終わった残骸には、ガッカリして先の堂ヶ森も雲の中で何も見えず早急の撤退と成りました。何処に行っても夏は四国の山この所気温が高く、花が早く終わる傾向と他の植物の成長が大きく高山植物系が押されて消えゆく傾向を感じます。
 

昨日西門山へオオヤマレンゲを見に行きました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2018年 6月18日(月)11時55分6秒
  いの町及び土佐町境界に有る西門山へオオヤマレンゲを見に行きました。他の樹木の勢いが強く余り木に勢いが無い様に見えて、花も今年は余り多くなくても多くの登山者の方がおられました。  

先日沓掛山へ行って来ました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2018年 5月21日(月)10時22分17秒
  天気最高で登山口の多くの車は殆ど笹ヶ峰方面へにて、結局1パーティーの4人以外には合いませんでした。頂上直下の直登ぎみの登りは矢張りキツくて、又咲いてる筈のアケボノツツジが今年は既に散っている木が多く残念でしたが、頂上手前の数本に花が残っていて疲れを癒やされました。人も少なく笹原が綺麗で、静かに自然を楽しめる山でした。  

花桃の里へ行って来ました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2018年 4月 4日(水)10時04分50秒
  先日永年の花桃を見に要約上久喜へ行きました。タイミングも天気も最高で月曜日にも関わらず、結構人々が訪れていて賑わっていました。他に余り華やいだ所が無い場所だけに、大変良く目立って散る桜との共演が大変良かったです。久喜の方も綺麗に成って来ているので、将来の展望が期待されます。
 

先日中津明神山へ行き早い霧氷と遭遇しました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2017年11月20日(月)09時57分8秒
  気温が低くて寒い予想でしたが、登山口は風の吹きっさらしで大変寒く急登でも殆ど汗をかく事無く風が強くて大変でした。中津集落よりの登山口は小学生が作った看板有との情報で、意外と楽かもと思いましたが、見事予想に反しての登りと成りました。しかし山の上の眺望が開ける手前より、雪の降った後が有り次には霧氷の登場で、寒いのが報われる事と成りました。見事綺麗な氷の花は久しぶりで、やはり徒歩で苦労して登った時は格別綺麗に見えます。この所2ヵ月は天候が悪く山へは行けなくて、3カ月ぶりの登りは中々足が上がりませんでした。途中下の神社より登ってこられた方と下りで会いましたが、余分に1時間歩いての登頂はご苦労様でした。秋から初冬用の装備で行きましたが、冬用で行かなくては成らなかったと思います。  

キレンゲショウマを筒上山へ見に行きました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2017年 8月21日(月)21時22分27秒
  要約以前より何時かはと思っていた筒上山直下のキレンゲショウマを、先日見に行く事が出来ました。未だ少し早かったけど何とか咲いているのが有り、見る事が出来て此でノルマが1つ減りました。只何処でも良く有る心無い観賞者が、エリア内へ踏み込んで荒らしているのが残念でした。  

先日は東赤石山へ期待を込めて行きました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2017年 7月17日(月)18時27分33秒
  連休中の事も有り既に多くの車が駐車されていて、何処に停めるか探して今回は瀬場よりに登る事にして登山口近くに要約確保出来ました。このシーズンは何時も大変ですが、今年は連休効果か殆ど路駐車で一杯でした。先月の急登効果か登り可成りの高温ですが、それ程きつく無く帰りを考えてマイペースで登り予定より30分オーバーで東赤石山荘に着きました。何かイベントを開催中にて多くの登山客がおりましたが、目当ての高山植物の花は殆ど見えず、又オトメシャジンもほんの数本咲いていた位で、大きく茂った他の植物に覆われ他は此れと言った物は殆ど有りませんでした。花目当てに行った割には、疲労対結果が余りにも少なく以前の表現とはかけ離れた現状に、流した汗の量が報われず残念な事と成りました。  

今月は五代ヶ森へ行きましたが大変でした。

 投稿者:mcpro  投稿日:2017年 6月19日(月)09時31分32秒
  何年が前に最短ルート坂瀬林道よりアクセス可能と出て居た為先日挑戦しましたけど、登りは途中より稜線への殆ど直登ルートと成りきつく、最後はスズダケの繁殖により快適とは行かず又、稜線のルート不明瞭及び手強いスズタケにギブアップして、勇気ある途中撤退と成りました。この時期は色々繁殖しているのと、稜線などは虫が多く別の季節が良かったと思いました。
 

二ツ岳の色々な植生

 投稿者:mcpro  投稿日:2017年 5月22日(月)10時44分24秒
  昨日二ツ岳へ登りましたが、予想通りの急登で苦労致しました。只登山ガイド等には載っていない色々な植生が有るのが解りました。頂上直下にバイカオウレンの小さな群生が有り、又ヒカゲツツジなども有りで、実際行って見ないと解らない事が多いと感じました。  

レンタル掲示板
/9