teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


キレンゲショウマを筒上山へ見に行きました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2017年 8月21日(月)21時22分27秒
  要約以前より何時かはと思っていた筒上山直下のキレンゲショウマを、先日見に行く事が出来ました。未だ少し早かったけど何とか咲いているのが有り、見る事が出来て此でノルマが1つ減りました。只何処でも良く有る心無い観賞者が、エリア内へ踏み込んで荒らしているのが残念でした。  
 

先日は東赤石山へ期待を込めて行きました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2017年 7月17日(月)18時27分33秒
  連休中の事も有り既に多くの車が駐車されていて、何処に停めるか探して今回は瀬場よりに登る事にして登山口近くに要約確保出来ました。このシーズンは何時も大変ですが、今年は連休効果か殆ど路駐車で一杯でした。先月の急登効果か登り可成りの高温ですが、それ程きつく無く帰りを考えてマイペースで登り予定より30分オーバーで東赤石山荘に着きました。何かイベントを開催中にて多くの登山客がおりましたが、目当ての高山植物の花は殆ど見えず、又オトメシャジンもほんの数本咲いていた位で、大きく茂った他の植物に覆われ他は此れと言った物は殆ど有りませんでした。花目当てに行った割には、疲労対結果が余りにも少なく以前の表現とはかけ離れた現状に、流した汗の量が報われず残念な事と成りました。  

今月は五代ヶ森へ行きましたが大変でした。

 投稿者:mcpro  投稿日:2017年 6月19日(月)09時31分32秒
  何年が前に最短ルート坂瀬林道よりアクセス可能と出て居た為先日挑戦しましたけど、登りは途中より稜線への殆ど直登ルートと成りきつく、最後はスズダケの繁殖により快適とは行かず又、稜線のルート不明瞭及び手強いスズタケにギブアップして、勇気ある途中撤退と成りました。この時期は色々繁殖しているのと、稜線などは虫が多く別の季節が良かったと思いました。
 

二ツ岳の色々な植生

 投稿者:mcpro  投稿日:2017年 5月22日(月)10時44分24秒
  昨日二ツ岳へ登りましたが、予想通りの急登で苦労致しました。只登山ガイド等には載っていない色々な植生が有るのが解りました。頂上直下にバイカオウレンの小さな群生が有り、又ヒカゲツツジなども有りで、実際行って見ないと解らない事が多いと感じました。  

土佐町の笹ヶ峰へ行って来ました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2017年 4月18日(火)13時31分14秒
  今年は花が遅いので少しでも低い所でと思って行きましたが、ツツジ類他も全て未だでした。要約アセビの花が咲いていた位でした。  

先日佐川町バイカオウレン見て来ました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2017年 2月20日(月)10時33分29秒
  未だ山は寒いので、佐川町牧野公園にてバイカオウレンを見て来ました。他にもユキワリイチゲ及び福寿草の花が咲いていました。バイカオウレンの規模は結構広くて他に行かなくても充分楽しめます。他は未だ此れから広がって行けば良く成ると思われます。帰りにバイカオウレンの鉢植えを購入しましたが、来年咲かせることが出来るのでしょうか少し心配しています。  

近場の工石山へ行きました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2016年11月23日(水)12時49分11秒
  午前中家の用事の為、如何しても午後よりの行動と成り時間も無く余り天気もスッキリしなくて、近場の工石山へ久しぶりに行きました。今年も山行はこれが最後ですから足慣らしにと登りました。途中天気が悪く雨でも降るかもと思いましたが、何とか持ってくれました。今度はアケボノツツジが咲く頃に一度行って見たいです。  

今回も野地峰へ行き雨で撤退と成りました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2016年10月18日(火)10時51分14秒
  先日の日曜日雨との事でしたが、朝は天気そんなに悪く無く近場ですぐ降りれる所へと思い又、大川村の野地峰へ再チャレンジと成りましたが、前回と同じく頂上直下より雨がパラつき急いで昼食を済ませての下山と成りました。天気が持てば黒岩山へと思いましたが、今回も残念ながら途中撤退と成り次に行く時は、良い天気の日に又挑戦したいと思います。  

昨日天気が良く無いので瓶ヶ森へ行きました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2016年 7月18日(月)21時04分58秒
  今回も余り天気が良くなく近場の瓶ヶ森へ行きました。午後より登りましたが、最初は少し雨がパラつき雲の中なので殆ど展望は無くても急な登りは、涼しい風が吹いて気持ちが良く暑さを感じない快適な環境でした。男山下り当たりから日が差して来て暑さを感じ、登りなら大変しんどい事と成ったでしょう。色々な夏の山野草の花が咲いていて、この山の良さを見直しました。  

天気良くなかったけど鉢ヶ森へ行って来ました。

 投稿者:mcpro  投稿日:2016年 5月16日(月)10時02分24秒
  昨年よりの鉢ヶ森へ要約先日天気が少し悪いけど行って来ました。天候と季節の関係も有って予想通り岩屋大師堂で補修を行って居た方以外は誰とも会いませんでした。稜線で少し雨模様と成り急いで登頂と成りましたが、途中のはげ山に成っている所はまるで三嶺のカヤハゲと同じで、登山道もスズダケは食害の為スムーズに歩行出来予定より早く登頂出来ました。只木々の下草他も食害にて石立山縦走路の様で、早く何か対策しないと取り返しの尽かない事と成りそうです。  

レンタル掲示板
/8