teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:42/392 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:はた京阪(京阪電車の燈)  投稿日:2012年 6月11日(月)22時54分38秒
  通報
  >結局ね、無理に批判しようとするからこうなる。
>「何か批判材料はないかなぁ」って、
>批判ありき、批判が目的になっている。
>結果、こじつけや難癖、いいがかりのような、質の悪い「攻撃」になっている。


その一例。

【管理人氏による「侵害についての解釈」の、遅れたコンプライアンス観】
http://6706.teacup.com/fbreformation/bbs/419

【「阿部日の人間学」氏による、ジャンク氏+先生指導の引用が、あべひ氏発言への誤った指摘になってしまった件。】
http://6706.teacup.com/fbreformation/bbs/401


※このような風潮(土壌)が、こんどはこんな形で。


【ファントム氏による京阪への難癖。】
*正当論をぶったつもりが、
記事とはまったく関係ないことをコメント覧に書き込むことが、なんと「正当」としてしまった、
なんともトホホな件。
http://6706.teacup.com/fbreformation/bbs/416


で、そもそも

私に最初に噛み付いた「ブログ村住人」氏。

(※管理人さんよ、「ブログ村住人は創価カテだけではありません」って、それがどないしてん?貴木を見て森は見ない批判手法が「質の低い攻撃や」とワシは言うとんや。)

さっさと出てきて、
私がいつ、菊○氏攻撃をしたか言うてみ。
「引き合いに出した」なんぞ、どうにでもとれる曖昧な指摘なんぞ言わず、
いつ、どれが、どのように、私の書き込みで菊○さんが「攻められた」と思ったのか
ちゃんと説明してみ!







http://fanblogs.jp/hatakoh/

 
 
》記事一覧表示

新着順:42/392 《前のページ | 次のページ》
/392