teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:45/392 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

京阪さんへ 昨夜の続き

 投稿者:大河  投稿日:2012年 6月11日(月)21時55分16秒
  通報
  昨日の続き、例の2件の残りですが、

>HN「阿部日の人間学」殿が
http://6706.teacup.com/fbreformation/bbs/401
>に関して、「それは早とちりでした」とでも、ひとこと言ってさえくれれば
>これも遺恨を残すつもりもありません。


改めて、読み直しましたが、
結論から言いますと、
この「阿部日の人間学」氏自身は、京阪さんのことは全く意識していないと
思うのですよね。

対話の一方の当事者である「京阪さん」を置き去りにしてというのは
御本人にしてみれば、失礼な話なのですが、
あくまで、あべひ氏批判の材料としての「京阪さんへの返信」を
利用、活用したというだけのことなのでしょうね。

---------------------京阪さん意見部分-----------------

>その、「ない」とされる「理想」ですが、

>あべひ氏は、その先生のご指導を引用する前段の部分で、
>何点か(彼の主張としての)“理想論”の事例を指摘し、その上で

>>理想論は結構ですが、行動なき言論は屁みたいなものです。

>と結んでいます。
>それをふまえて、先生の言葉の引用だと私は理解しました。

>したがいまして、その場でのやりとりでは、私が感じた範囲においては違和感はありませんた。
>それでもジャンクさんの言葉が、今回のケース(指摘)にもあてはまるとおっしゃるのなら、
>一方の当事者の私が「違和感がない」と言ったわけですので、
>結果的に私の読解力がおかしいということになります(笑
>それならそれで、私は自分を知れますので…。

----------------------京阪さん発言部分終わり------------------------


京阪さんの言いたいことは
>結果的に私の読解力がおかしいということになります(笑

わたし、おかしいのかい?と
抗議しているわけですよね、

でも、結局、「阿部日の人間学」氏は、この書き込みを書いた際は
京阪さんのことは、「意識せず」書いたはずです。

あくまで、あべひ氏批判だけが、「目的」のはずですから。

私がそのあべひ氏の文を読んでの感想ですが、
改めてその先生の指導を確認しましたが、
先生が書籍で用いている「理想論」と
あべひ氏が、書き込みで用いている
「理想論」には、私は違和感はありますね。
組織批判の学会員等を例に出していますよね
先生が書籍で書かれている「理想論・理想主義」とは
王道、つまり徳が前提ですから、次元が違うのかなと思いますね。

ただ、ひとまずは、
理想論なる語彙があっての
先生の指導である 理想主義と現実主義  の 引用なのだと
いう点では、京阪さんの読解力はおかしくないですよ。

私だって、今回のようなことがなければ
これほどじっくり客観的に吟味はしませんからね。

でも、「阿部日の人間学」氏にしてみれば、
まさか、京阪さんからクレームが来るとは驚いたでしょうね。







 
 
》記事一覧表示

新着順:45/392 《前のページ | 次のページ》
/392