teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


安全は最優先

 投稿者:ぼー‰  投稿日:2012年 5月 4日(金)10時31分40秒 proxyag113.docomo.ne.jp
  おはようございます。
GWと言っても、毎日がお休みのぼー‰でございます。
(-o-;)トホホ…


>>せやくさん
次々に明るみに出る新事実に呆れるやら悲しいやら…
確かに仰るように二重三重の料金体制でありつく寝台より、運賃だけで乗れる狭いリクライニングシートに人気が集まるのは分かります。

「タラレバ」になってしまいますが、かつてムーンライトで運用されていた165系やレガートシートタイプの車輛が、お買い得な価格設定であればもっと夜行列車は残ったかも知れません。

( ̄o ̄)ボソッ…
夜間人件費やメンテナンスの件は置いといて…

まあ鉄道会社も企業である限りは、安全と採算のバランスは最も重要なファクターですので、ファン目線だけではどうにもなりませんが…(^o^;)

>>のぶ。さん
お久しぶりですm(__)m

動力ユニットの転用先が決まって嬉しい限りです。
私みたいに昭和中期の産は意外と貧乏臭く(笑)
常に「コレって模型に使えないか?」と考えてしまいます。

コーヒー出がらしバラストは部屋の消臭剤を兼ねて2~3ヶ月乾燥させ、その後に再々利用をする手法です。

( ̄_ ̄)ヒソッ…
貧乏臭すぎる(笑)


今の処ミニジオラマから昆虫が涌いてきた事実は確認できません。


しかし、ホームの数がすごいですね!?
のぶ。さんのご自宅はかなり広いのかな?と勝手に妄想しております。


本日の画像は初夏に因み、田植え直前の水田風。

ティッシュ着色→木工ボンド塗布→ラップ接着→乾燥(一週間)という手順です。


http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=uonuma_r_w

 
 

おひさしぶりですm(_ _)m

 投稿者:のぶ。  投稿日:2012年 5月 4日(金)02時07分14秒 pv02proxy06.ezweb.ne.jp
  おひさしぶりになります、のぶ。です。


先月は用事等があり、作業のストップでブログの更新が2週間程空いてしまいました。



挽いたコーヒーの豆で、バラストの再利用方とありましたが、色合い的に良さそうですね。
一度、フライパンで煎るなり電子レンジでちんするなりで湿気を飛ばせば、殺菌効果で再利用ができそうな気がします。

公園の砂場でも、煎るなりちんするなりで再利用可です。
でも、ゴミが紛れ込んでるので、茶漉しで漉す必要アリですが、プロの芸術家からこうした方法を勧めておりました。


先月、何気無くIMONで飯田線52系の鉄コレを眺めていたら、動力の適合がTM-17。

ワタシが間違えて買ってきた動力と同じでした。


フナさんの掲示板で、只今製作中の6線レイアウトをupロードしてる途中で閉鎖となりましたが、その後は作業がストップしてるものの、IMONで必要分のホームを5月になってやっと買ってきました。
ホームの延長部分だけで、1ケース20ブロックとなりますが、6線+@となるので、今後ももう1ケース買います。

http://14840283.blog87.fc2.com/

 

大垣夜行

 投稿者:せやく  投稿日:2012年 5月 4日(金)00時51分1秒 p2239-ipbf3501hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
  ぼー‰様こんばんは。

大垣夜行は何十回となく乗りましたが
グリーン車には一度も乗らずじまいでした。
18きっぷじゃないとき一回くらい乗っておけばよかったな~
ただ自由席なので、グリーン券を買っておいて座れなかったら
と心配になり踏み切れませんでした。
混まないときなら普通車でもボックス占領できましたし。
後年は岡崎で下車して朝食を仕入れ
始発の米原行きに乗り換えるパターンが多かったです。

今回のツアーバスの事故は起こるべくして起きたという気がします。
東京―名古屋で2千円台、大阪で3千円台となれば
相当無理な運用をしなければ採算がとれるはずもなく
それが安全軽視へ跳ね返ってくるのも想像に難くないことです。
利便性と安さから私も良く利用してはいますが
普通運賃で利用できる夜行列車があれば
少しくらいは高くても列車を利用したいというのが本音です。
これは別に私が鉄だからではなく
夜行バスではたいてい窮屈で、外も見れず、飲食もできず、トイレも行けず
とかなりの難行を強いられるからです。
ブルトレがほぼ絶滅したのも
運賃に特急料金に寝台料金までかかるといった
今の時代にそぐわない料金体系を見直す発想がなかったからだと思います。
ネットで簡単に予約でき、(ネット割のようなものがあるとなお良い)
定員制とし、ゴロ寝ができるような車内設備とし、快速列車として運転すれば
バスは窮屈だと感じている旅客を鉄道へ呼び戻すことは
充分可能だと思うのですが。
JR各社の連携とやる気しだいですよ。
 

(無題)

 投稿者:ぼー‰  投稿日:2012年 5月 3日(木)23時42分58秒 proxy10037.docomo.ne.jp
  こんばんはm(__)m

紛失していたと思っていた四国の記録が発掘されました(笑)

画像を公開します。


いや、画質は悪いです(汁)


http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=uonuma_r_w

 

Oh! 垣夜行(笑)

 投稿者:ぼー‰  投稿日:2012年 4月30日(月)20時37分56秒 proxy10043.docomo.ne.jp
  昨日池袋のカツミ模型でプラ製床下機器(税込294円)を唐突に購入しました(笑)

>>フナさん
大垣夜行は確かに若者の列車ですなぁ。

フナさん達と四国に行った以降の利用は、グリーン車だけを利用していました。
まだまだ国鉄の夜行列車が元気だった時代です。

今やすっかりバスに奪われてしまいましたが、今回のような事故が発生しちゃうと考えものです。

体調が戻りつつあるのは良い事ですよ(^-^)b
早めに修繕して、フナさんにとっては未知の世界であるBOOK・OFFめぐりをしませう(笑)


>>やぶおさん
武蔵國へようこそ!!

定期運用のディーゼル機関車こそ無いものの、蒸気・電気の機関車に往年の国電達。
さらには在来線特急から新幹線まで、およそ鉄道に関しては広く浅く取り揃えている埼玉です(笑)

貴県の大井川鐵道には些かひけをとりますが、昔の車輛も秩父では元気です。

お車でご来県との事で、静岡→山梨→雁坂隧道→秩父の最短ルートだったでしょうか?

雁坂の下り勾配を抑速しつつ下り、コーナーを攻めるのは埼玉県民の細やかな楽しみ(笑)

また機会がございましたらお越し下さい。


http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=uonuma_r_w

 

ぼーさんのお膝元へ

 投稿者:やぶお  投稿日:2012年 4月30日(月)11時06分31秒 p11022-ipngn100202sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp
  ぼーさん、こんにちは。
このこの28日、29日とクルマで秩父鉄道や高崎線を撮り鉄してきました。
今回の撮り鉄で念願の101系オレンジ色を撮影することができました。
ただし、この101系ですが、この5月にあずき色の秩父鉄道色は勇退するそうですね。

とりあえず、永田~小前田間で撮りました101系スカイブルーをメールで送らせてください。
沿線はハナミズキが満開で、それだけで眼福になりました。
おあつらえむきに火の見櫓もありましたので、
昭和の風景を撮ってみました。
いやあ、秩父鉄道は最高でした。

http://8917.teacup.com/681065/bbs

 

徐々に復活

 投稿者:フナ  投稿日:2012年 4月29日(日)23時49分4秒 EE0329lan1.rev.em-net.ne.jp
   お久しぶりです。
 まだまだ本調子ではありませんが、徐々に復活してきております。
 EF65の赤ナンバーは「減圧促進弁」取付機で、ブレーキ系統の改善が施されてあることを意味します。
 これはカッコいいですね。
 大垣夜行、私も何度となく乗りましたが若かったからこそ利用できた列車だったと思います。
 東武7800系の車内、これは懐かしい!!
 色々な思い出がよみがえってくるようです。
 せやくさんの旧国は、いつ見ても「細かいなぁ」と思うことしきりです。
 常に作り続けている、というバイタリティーは、すごいです。

 今回も懐かしい写真を。
 ぼー‰さんたちと四国に行ったときの一枚です。
 

まっ、まずいっ(^o^;)

 投稿者:ぼー‰  投稿日:2012年 4月27日(金)10時37分26秒 proxy10066.docomo.ne.jp
  >>せやくさん
素組って言えば『基本が出来て無いときれいに仕上がらない』アレですよね?
画像を拝見する限りはきっちり仕上がっていて、既に平身低頭で拝見しなければなりません(笑)

前の富山港線は、窓ガラス嵌め込みに失敗した苦い経験がありますので、和食よろしく素材を活かした作戦で行こうかと…(注:手抜きともいう)


東武も同様に鉄コレを活かして製作を始めて…



( ̄o ̄)ボソッ…
かれこれ2年放置。



まぁ、元々が自由型畑なんで、気張らずに作りたいかなっと…


http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=uonuma_r_w

 

73製作は続く

 投稿者:せやく  投稿日:2012年 4月27日(金)10時31分2秒 p2239-ipbf3501hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
  ぼー‰様こんにちは。

やっと仙石線も完成しましたが、ガチで3か月以上かかるとは思いませんでした^_^;
東武7800/7300を作るとなると窓まわりはまた同じような工作になりますね~^_^;
ま、苦しくもありそれ以上に楽しくもありますので
英気を養ったのち、また取りかかります。

競作企画で作りましたとは言っていながら
板の方では全貌をお見せしていませんでしたので
画像を貼っておきます。

茶色ではまだ素組みに近いものが多く、いずれレストアが必要です。
富山港線では全金車とキットの相違点が気になりだして
修正を図っていますが、まだ雑な点が多いです。
仙石線では凝りすぎた面もありますが
やっと少し満足のいくものが作れた気がします。
 

おめでとうございます(^_^)/

 投稿者:ぼー‰  投稿日:2012年 4月25日(水)17時39分7秒 proxy10068.docomo.ne.jp
  >>せやくさん
完成おめでとうございますm(__)m

一見あっさり、実は細かい工作に感動です。

運転室仕切りは私の場合、キットのおまけパーツ余剰品をテキトーに削って緑灰色塗装で誤魔化しています(笑)

これは某フナさんを巻き込んでまたまた73系(改造グループ含)競作大会をやらねば…

作った後で参考にはならんでしょうが、恐らく1970年代末期に撮影した東武7300系の室内です。
ピン甘いはブレているわで恥ずかしいですが…(^o^;)

鉄コレ9弾はかなり近い色を出していました。


http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=uonuma_r_w

 

レンタル掲示板
/7