teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


(無題)

 投稿者:a  投稿日:2013年 5月 5日(日)01時16分23秒
返信・引用
  もう2013年のサーキットもはじまっているのに、2013年の資格者登録名簿が更新されないのはなぜですか?
誰がプロかもわからないままサーキットを始める協会がどこにあるんでしょうか?
 
 

12TH ANNIVERSARY HANAKAWA SKATE CUP

 投稿者:花川スケートパーク  投稿日:2013年 4月24日(水)14時23分28秒
返信・引用
  花川スケートカップ

2013年5月5日(日曜日)
10:00~ パークオープン
12:00~ 大会スタート

●場所
花川スケートパーク(ストリートコース)

●エントリー費
¥3000(昼食、記念品、1日無料スケートチケット付き)

●ルール
オープンクラス(メンバーサポートシステムに採用されます)
予選1分間2トライ
決勝1分間1トライ
ライダークラス(花川スケートパーク所属ライダー)
1人1分間2トライ

●表彰形式
オープンクラス(出場者全員が順位に応じて賞品を選べます。とても好評です。)
優勝者にはオリジナル記念デッキをプレゼントします。
特別賞(結果とは別に有望なライダー3名に賞品を進呈)

●審査員
中坂優太(AJSA公認プロ、GATE JAPAN 公認プロ)
中島アンデルソン(AJSA公認プロ、GATE JAPAN 公認プロ)
山内誉(花川スケートパーク所属ライダー)

●MC
鈴木悠介(花川スケートパーク所属ライダー)

皆さんの熱いエントリーお待ちしています SKATELOVE

http://hanakawaskatepark.com/

 

ajsa プロツアー

 投稿者:匿名希望  投稿日:2013年 4月24日(水)12時42分1秒
返信・引用
  今年の日程は、まだ決定していないおうですが、ここ最近、思うのですが、開催地が、かなり関東に集中しているようにおもいます。
理由は、それなりにあるとは、おもいますけど、全国に選手はいるわけだし、西日本の開催地を、もっと増やしてもいいとおもうのですが、どうなんでしょう?
年間6回ぐらいして、賞金も下げるなどしても、いいとおもいます。
 

よしよし

 投稿者:aas  投稿日:2013年 4月21日(日)23時49分8秒
返信・引用
  いろいろな意見、もっともっとあるはず。
どんどんぶつけた方が良いと思う。
きっと良い方向性が見出せると思います。
 

4/21関東アマ第1戦は5/19に延期です!

 投稿者:事務局  投稿日:2013年 4月20日(土)17時02分20秒
返信・引用
  気象庁による本日17時発表の天気予報によりますと、
明日の横須賀の天気は「雨のち曇り」です。
午前中の降水確率は70%、午後には雨も上がる様ですが、
今日から降り続ける雨により路面の回復は無理と判断。
60名を超えるエントリーがあり誠に残念ですが
予定通り5/19へ延期いたします。
 

Re: 公平さんの意見について!

 投稿者:公平くん  投稿日:2013年 4月20日(土)09時38分14秒
返信・引用
  > No.68[元記事へ]

さすらいさんへのお返事です。

> 公平さんの提案には同感ですが、全国アマチュアサーキットにすればAJSAの参加率は低迷するのではないですか?あまり規定の変え過ぎもよく無い様な!

規定の変え過ぎは良くないと思いますね。でも、現に事務局では今回も大きい事変更しちゃってますし、、この際どうでしょうねww
全国アマチュアサーキットの時は参加率凄かったような。。。横須賀の海風公園のコンテストとか100名以上居たと思いますよ。
地区サーキットは続けてB級戦のポイントとして付与してプロ戦と一緒に全国各地でA級戦のアマチュアサーキットとかを全国各地でしたらどうでしょう??
 

(無題)

 投稿者:昔のプロ  投稿日:2013年 4月20日(土)00時25分55秒
返信・引用
  昔は凄かったよ。日本全国回ったよ。
でも今の君たちに出来るかな?
 

公平さんの意見について!

 投稿者:さすらい  投稿日:2013年 4月19日(金)17時22分39秒
返信・引用
  公平さんの提案には同感ですが、全国アマチュアサーキットにすればAJSAの参加率は低迷するのではないですか?あまり規定の変え過ぎもよく無い様な!  

Re: AJSAアマ地区サーキット1位選手の公認プロ昇格権の廃止について

 投稿者:公平くん  投稿日:2013年 4月19日(金)10時09分40秒
返信・引用
  事務局さんへのお返事です。

AJSA関係者やスタッフ等の身内、自分に有利な人以外はみんな思ってると思う事。

アマチュア選手が目標としてくださる、AJSAが公認
するプロ資格を獲得する
にあたり「公平でなくてはならない」という大前提が、あらためて問わ
れ始めました。
↑ ↑
これに関して質問があります。その公認プロ資格を決める全日本アマチュア選手権が毎年ローカルが通うパークで行われるのはどう考えても不公平過ぎませんか?セクションを前日にちょっと変えたとしても慣れた近県の人が有利なのは誰が考えても間違いありません。
地方の選手は長旅に資金と時間の工面、それに加えて初めてのセクション。
近県の選手は当日来れて、事前練習も沢山出来るし、セクションの配置を変えたとしても路面とセクションに慣れてるので、当日の練習でラインを考えればいいだけ。
選手がある程度同じ条件でスキルを競い合う状況じゃないと”不公平”ですよね?
自分の意見としては毎年色々な地区で特設会場を設置してやるのが絶対公平だと思います。
それが無理なら全国各地でアマチュアサーキットを行いその総合ポイントで競うとかすれば、
関東の時は関東の選手が有利になるし、九州の時は九州の選手が有利になるし、東北の時には東北の選手が有利になるしで、頑張って足を運んでポイントを稼いでその上位が資格を取れれば公平だと思います。

全日本の協会ですよね?

AJSAが掲げる””大前提””の「公平でなくてはならない」にはほど遠い団体になってしまうんではないでしょうか?

で、なければ関東スケートボード協会になっちゃいますよ。
色々事情はあると思いますが、数少ないスケートボード団体なので頑張って欲しいです。このままではマズイと思います。
 

AJSAアマ地区サーキット1位選手の公認プロ昇格権の廃止について

 投稿者:事務局  投稿日:2013年 4月18日(木)18時00分27秒
返信・引用
  先日のリリースに記しました「アマ地区サーキット1位選手の公認プロ昇格権の廃止」
について、あるSHOPオーナー様より「経緯の説明が無い!」とお叱りを受けました。
確かにAJSA公認プロを目指して、大会に参加していただく皆様に対して
重大な変更であり、納得して頂く説明が不足していましたので、改めて経緯を説明
させていただきます。

各地区1位の選手が公認プロに昇格できるようになったのは4シーズン前からです。
世の中は不況のどん底で、現在のように参加選手も少なく、せっかく全日本の出場権
を獲得しても、諸事情で参加できない地区チャンピオンが多かったからです。
実力はあっても公認プロになれない、そんな上級者に対し門戸を拡げ、地元での
スケートボード普及に役立てて頂けるよう、施行された新ルールでした。

しかし現在、未来の宝であるジュニア層も含め、当時より多くの、多様な方がAJSAの
大会に参加して、楽しんで頂いています。
そんな昨今、違う大会コースで、違うジャッジで、という不条理感が生まれてしまったのも
事実であり、アマチュア選手が目標としてくださる、AJSAが公認するプロ資格を獲得する
にあたり「公平でなくてはならない」という大前提が、あらためて問われ始めました。

そこで昨年の秋頃より、各大会のオーガナイザー含め、AJSA大会スタッフ等の話を
聞いたところ「少し前からプロのスタートじゃなくゴールになってきている」という声が
増えており、話し合いの結果、再度の見直しが必要という結論に至りました。
多くの方を公認する立場として公平性を守るため。またスケーターとして大きく羽ばたいて
いただく応援の観点からも、この資格は厳粛なものではなくてならないと思います。
同じ条件で全国の仲間と競い、交流を持って、プロになれなかった仲間達も認める中、
多くの関係者に祝福されて公認プロ大会へチャレンジして頂くことが簡要かと結論を
だしました。

「全日本アマチュア選手権の上位8名のみが来年度のAJSA公認プロ昇格権獲得」という
ルール変更にあたり突然の発表にて、目標の一つが失われた方もいると聞きます。
また多くの参加者の皆様にとっても「いきなりのルール変更」は、協会という開示性の高い
組織が行う広報手段としても、適正を欠いていた事をあらためて謝罪いたします。

事後報告になり誠に失礼いたしましたが、本年もAJSAアマチュア地区サーキットにて
お楽しみいただければ幸いです。誠に申し訳ありませんでした。


一般社団法人日本スケートボード協会
 

レンタル掲示板
/17