teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:1/183 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 近年の全日本アマチュア選手権ジャッジ基準について

 投稿者:AJSA事務局  投稿日:2017年11月22日(水)17時57分30秒
  通報 返信・引用
  > No.212[元記事へ]

スケートファンさんへのお返事です。

ご意見ありがとうございます。
個人的なご感想ということで様々なこと御拝聴いたしまして今後の活動に役立てさせていただきます。
昨年より全日本のジャッジは長年の目標だった各5地区の代表が仰せつかっております。
滑走後の確認に関しては採点時のアベレージ確認(5審3採の平均化)を行うための調整であり、
どんな国際大会でも行われていることです。
この場を借りてAJSAのジャッジに関して不正を行う者はいないと改めて断言させていただきます。

日本で、そして世界中で、審査員の個人名と得点を公開するスケートボード団体は少ないと思います。
ここ20年、我々の選手および関係者に対する信頼として公開を続けております。
多くの有名大会のように未公開にするのは簡単です。でもAJSAの精神から外れるものであるとご理解ください。
また今時、このようなBBSを残しているのも皆様との連絡ツールとしての誠意と考えているからです

> 最後に素朴な疑問です。
> なぜスケートのプロであるプロスケーターが全日本ではジャッジしないのでしょうか?
> ご回答の程、どうぞよろしくお願いいたします。

質問に答えさせていただくと、スケートボードが上手でも、採点が上手とは限らないからです。
そしてオファーしても全日本クラスだと「何か言われたくないので勘弁してください!」となります。
各地区サーキットでは積極的に地元プロをジャッジ採用し、教育するように指示を出していますが、
成果はなかなか予定通りにいかないのも残念ながら事実です。
この件に関してはジャッジの若返りも含め推進中ですのでご期待に添えるかと存じます。
今しばらくお待ちください。

公的な場所ですので恐れ入りますが誹謗中傷の類はご遠慮いただきたいと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/183 《前のページ | 次のページ》
/183